シェービングサービスが無料のサロンは?

脱毛サロンやクリニックに通って脱毛をする時、必ず自分で行っておかないといけないケアがあります。
それは前日までのムダ毛の自己処理です。

前もって施術の予約をしますが、うっかりムダ毛の処理を忘れてしまったり、自分では処理が難しいパーツがあります。ほとんどのサロンやクリニックはシェービングをお手伝いしてくれるのですが、シェービング代が別に発生してしまう場合があるのです。
できればシェービング代はかからない方が良いですよね。

ここでは、シェービング代が無料なサロンを選ぶべきポイントから、サロン・クリニックのシェービング代について紹介します。

シェービング無料のサロンを選ぶメリット

ムダ毛に照射をするためには、事前の自己処理を行わなくてはいけません。
そこで、シェービングが無料のサロンを選ぶべきメリットをチェックしていきましょう。

手の届かないパーツの自己処理は大変

腕や足、脇などの自己処理は、自分の目の届きやすい場所でもあるため自己処理を簡単にできますよね。
しかし、身体の部位によっては自己処理が難しかったりするのです。

自分では手の届きにくい「うなじ」「背中」「Oライン」などの見えない場所は、自己処理ができない場合があります。Oラインのデリケートゾーンも自分で処理をするのがどうしても難しいのです。
こういった手の届かない場所は、サロンで処理をお手伝いしてもらうと安心ですね。

シェービング料は馬鹿にならない

手が届きにくい場所だったり、うっかり自己処理を忘れてしまったりした時に、サロンやクリニックのスタッフに自己処理をお願いしますが、シェービング代が別途でかかります。
1回だけならシェービング代も気にならないかもしれませんが、2,3回…毎回シェービング代がかかると考えると、意外とシェービング料が馬鹿にならないのです。

せっかくお得なコースで脱毛をしていたとしても、シェービング料が毎回かさんでしまうと結果的に高くついてしまうこともあります。1回に1,500円だとしても、2回3回とかさむとせっかく安いコースなのに勿体ないですよね。

剃り残しがあると施術を断られることも

自己処理では、ムダ毛の剃り残しがあると施術自体を断られてしまう場合もあります。自分では難しいパーツだと、どうしても剃り残しが出てしまうことが少なくありません。
サロンにお願をすればシェービングをしてもらえるけれど、「シェービング料がかかるのはちょっと…」となると施術もできなくなってしまって時間の無駄になってしまいます。
そういった場合のためにも、シェービング代が無料のサロンであれば余計な出費をすることなく脱毛を受けることができるのです。

うっかり忘れた時のためにも、また自己処理が難しいパーツの処理を安全に行うためにもシェービングのサービスがあり、さらに無料のサロンやクリニックに通いたいですよね。

脱毛サロンのシェービングサービス

各サロンのシェービングサービスについてチェックしてみましょう。

脱毛サロンのシェービングサービスまとめ

サロン名 シェービングサービスについて
ミュゼ シェービングサービス無し
但し手の届かない部位(背中・腰・ヒップ・ヒップ奥・襟足に限る)のみ無料。
ジェイエステ シェービングサービス無し
剃り残しがある場合は、スタッフが処理を行いますが別途料金は請求されません。
エピレ シェービングサービス無し
手の届きにくい部位はスタッフが処理をしてくれます(※シェーバー持参の場合のみ)
TBC シェービングサービス無し
キレイモ 月額定額制:有料 パック回数制:無料
脱毛ラボ 有料(基本パーツと顔またはVIOの料金は異なります)
銀座カラー 無料(背中・襟足・ヒップ・O)※シェーバー持参
シースリー 無料(背中・襟足・ヒップ・O)
ラヴォーグ 無料(背中・襟足・ヒップ・O)、剃り残し:有料
ラットタット 無料
ラココ 無料(背中・襟足)、剃り残し:有料
ディオーネ 無料
レイビス 無料
プリート 無料
エタラビ 無料(VIO以外)
ミスパリ 不明
アドラーブル 有料
PMK 手の届きにくい部位、ちょっとした剃り残し:無料、広範囲部位:有料
リンリン 無料
ビーエスコート シェービングサービス不明
パリスデスキン シェービングサービス不明
ピュウベッロ シェービングサービス不明
ラドルチェ 無料

基本的に最近のサロンはシェービング無料のところが多くなっています。
手の届きにくい部位は無料でシェービングしてもらえると安心ですね。

シェービング無料のおすすめサロン

・キレイモ
予約が取りやすく、勧誘ナシの人気全身脱毛サロンのキレイモ。
シェービング無料サービスを受けるなら、回数パックプランがおすすめです。月額制は有料ですが、パック制なら無料なので毎回剃り残しがあっても無料で受けることができます。
安くてリラックスしながら脱毛できると評判の良いサロンです。

・ジェイエステ
ジェイエステは、顧客満足度97%も獲得するほど人気を集める老舗の大手サロンです。痛みも少なく、予約も取りやすいなど、満足度の高いサロンで信頼を得ています。
そんなジェイエステは、シェービング代が一切かかりません。とっても親切なサロンです。

・ラットタット
2015年にできた新しいサロンでもあり、予約が取りやすいと評判です。全身脱毛の月額制も安く、誰でも気軽に全身脱毛を始めることができます。
カラフルな新しい店舗でリーズナブルなサロンのラットタットは人気を集めています。

全身脱毛するなら全身脱毛専門サロンの方が圧倒的に安いですね>>全身脱毛の相場

では次に医療脱毛のシェービングサービスをチェックしていきましょう。

医療脱毛のシェービングサービス

医療脱毛でももちろん事前の自己処理は必要になります。
こちらもクリニックごとにシェービングサービスについてまとめてみました。

クリニックのシェービングサービスまとめ

クリニック名 シェービングサービス
アリシアクリニック 有料 ※剃り残し、自己処理が難しい部位は無料
湘南美容外科 有料 ※1部位単位の料金設定
リゼクリニック 無料
クレアクリニック 有料 ※背面は無料
渋谷美容外科 無料
ドクター松井クリニック 無料
フェミークリニック 無料
KM新宿クリニック 有料 ※剃り残しも1部位単位で有料
高須クリニック 無料
城本クリニック 無料
共立美容外科 有料 ※1部位単位
シロノクリニック 不明
ヴェリテクリニック 不明
東京イセアクリニック 無料

無料でシェービングをしてくれるクリニックも多いですが、有料の所はサロンと異なり1部位単位の料金設定となっています。

シェービング無料のおすすめクリニック

・リゼクリニック
リゼクリニックは脱毛をメインとする美容皮膚科です。
白を基調とした高級感のある院内で、リラックスしながら脱毛を受けることができます。また、女性スタッフだけで対応してくれるのも安心して通えるポイント。
女性による女性のためのクリニックと言えます。

・渋谷美容外科
渋谷美容外科は、レーザー脱毛の症例数、25万人を超える実績を誇ります。
安心0円メニュー、月額プランといった豊富なメニューが揃っています。渋谷、池袋、横浜、新宿とどの医院も駅近で通いやすく、キャンペーンなども行っているので医療脱毛を比較的リーズナブルな価格で受けることができるのも特徴です。

・ドクター松井クリニック
痛みを伴う医療レーザー脱毛ですが、ドクター松井クリニックのレーザー機器はライトシェアデュエットを採用しています。そのため、痛みがほとんど感じることなく効果の高い脱毛を受けられることでも評判のクリニックです。費用も医療レーザーの中では安く、シェービングも無料で行ってくれるのでおすすめです。

脱毛前日のシェービング

脱毛を受ける当日までに自己処理を行うように案内されます。
カウンセリングの際に、自己処理についてサロンやクリニックから説明がありますが、自己処理の仕方について説明します。

・いつ、どれくらい剃ればいいか
多くのサロンでは、「前日までにムダ毛の処理を行って下さい」と言われますが、実際には施術日の2~3日前に行うことをおすすめします。
前日や当日の施術数時間前に処理を行うと、ムダ毛が毛穴に埋もれてしまうことがあります。すると照射の反応範囲が狭くなってしまい、効果を十分に得ることができなくなってしまうことがあるのです。
また、処理によって肌にダメージを与えてしまい、炎症を起こすケースもあります。そういった場合でも、2~3日過ぎれば炎症も落ち着き、施術を問題無く受けることができるでしょう。
ムダ毛は2mm以上残っていると施術が受けられなくなる場合がありますので、2mm以下の長さになるよう処理をしておきましょう。

・剃りにくいパーツはどうすればいいか
どうしても自分では処理が難しいパーツはありますよね。背中、うなじ、ヒップなど。
そういったパーツは無理に自己処理を行うと、お肌にキズをつけてしまい怪我をする可能性もありますし、剃り残しは必ず出てしまうでしょう。
剃りにくいパーツは、無料でシェービングを行ってくれるところがほとんどなので、スタッフにお任せして処理を行ってもらいましょう。

・シェービングの正しいやり方
正しい自己処理の仕方も大切です。
カミソリや毛抜きでの処理は、お肌にダメージを与えてしまったり、毛穴などトラブルの原因ともなってしまいます。シェービングでは、お肌の負担が少ない電気シェーバーがおすすめです。(顔用が最適。)
顔用の電気シェーバーでムダ毛処理を行った後は、お肌が敏感な状態になっていることがあるので、しっかりと保湿を行い、コンディションを整えておきましょう。

まとめ

脱毛を受ける際に必ず行うムダ毛の処理は、前日までに行ってくように案内されるのが一般的です。
剃り残しや手の届かないところの処理はスタッフの手を借りてシェービングを行って貰うことで、安全に脱毛を受けることができます。1回毎のシェービング料も、回数を重ねると馬鹿にできません。処理を忘れてしまった時のためにも、やはりシェービングを無料で行ってくれるサロン、クリニックを選んでおくことが賢く脱毛できるポイントになるでしょう。